アンテナタワー

■物件所在地
岐阜県大垣市

■塗装目的
古くなった亜鉛めっきのリフレッシュ

■塗装箇所
全体塗装

■使用製品名
ローバル

■なぜこの製品を選びましたか?
補修には最適だと聞きました。

■ご意見・ご感想
扱いやすく手軽に使えます。

アンテナタワー
         塗装中
アンテナタワー
         塗装前

アマチュア無線パンザーマスト

■物件所在地
静岡県裾野市

■塗装目的
古くなった亜鉛めっきのリフレッシュ

■塗装箇所
パンザーマスト全体塗装

■使用製品名
ローバル

■なぜこの製品を選びましたか?
亜鉛メッキと同じような耐久性があるので、この塗料を選択した。。

■ご意見・ご感想
パンザーマストは、建柱後約30年経過しており、どぶ付け亜鉛メッキがされているとはいえ、錆が目立つようになりました。
地上高約20メートルのR-316で、ローバル5Kg缶を2缶用意して、1回塗装としました。塗料は、余りました。
アンテナ工事も同時に行ったので、施工は業者の方にお任せしました。パンザーマストが、綺麗な輝きを取り戻し満足しています。

画像の説明
         塗装後
画像の説明
         塗装前

アマチュア無線用鉄塔(四角自立)

■物件所在地
福島県相馬市

■塗装目的
古くなった亜鉛めっきのリフレッシュ

■塗装箇所
鉄塔全体

■使用製品名
ローバル

■なぜこの製品を選びましたか?
数十年前から愛用してます。長く風雪と塩害に耐え錆びに強いため。

■ご意見・ご感想
自分で、無線(ハム)の鉄塔を2基所有してるのでたえず錆びには敏感で数年置きに塗布してます。

鉄塔は亜鉛メッキされたものですが、海岸が近いために特に塩害に注意を
はらっております。電位差が少なく塗料ののりが大変良く満足してます。
また、速乾性の性能も気に入っております。

3.11の大震災にも2基の鉄塔は被害はゼロで塗装面もまったく被害がありませんでした。

画像の説明画像の説明

画像の説明


地上デジタル放送受信アンテナ

■物件所在地
富山県

■塗装目的
鉄のさび止め

■使用製品名
ローバル

■なぜこの製品を選びましたか?
地上デジタル放送をこれから何十年と視聴するにあたり、どうせ工事するなら耐久性のあるものを作りたいと思い、家庭用アンテナを自分で改造することにしました。共聴用アンテナと比較して家庭用アンテナは(1)金具がステンレスや溶融亜鉛メッキ製ではない。(2)ねじ類がステンレスではない。(3)価格が1桁違う...等が挙げられます。

また丁度、地上デジタルの県外波受信に好適なアンテナ(13ch~28ch専用で特性の良いアンテナ)が家庭用として発売されたが、共聴用(業務用)にはそのような製品が未だ発売されていない状況でした。

そこでこれらを解消するため、家庭用アンテナの金具部分にROVAL塗装を行いました。また、併せてねじ類もステンレス製のものに交換しました。
今回使用したアンテナはマスプロ電工製LS20TMHです。メーカー仕様書によると、金具部分は「材質:鋼材」に「表面処理:亜鉛メッキ3価クロメート処理」となっています。ワイヤーブラシ(動力工具)にて素地調整を行いました。

これで、通常の家庭用アンテナを取り付けた場合に比べ、県内・隣県の地上デジタル放送合わせて11波を、末永く視聴できるものと期待しています。


ダンボール箱ブース
ダンボール箱ブース
ROVALにて塗装
ROVALにて塗装
金具塗装部ズーム
金具塗装部ズーム
表裏とも塗装完了
表裏とも塗装完了
塗装なしにて屋外に15年経過
塗装なしにて屋外に15年経過
今回新設物件全景
今回新設物件全景
塗装金具部分その1
塗装金具部分その1
塗装金具部分その2
塗装金具部分その2
暴露後2年アンテナ1基全景
暴露後2年アンテナ1基全景
暴露後2年物件全景
暴露後2年物件全景